Kibela Blog

Kibela (https://kibe.la/) のアップデート情報を中心にお知らせします

エンジニア採用やってます!(We're Hiring Engineers!)

Kibelaの運営を行っております井原(@ihara2525)です。

先日「採用やってます!(We're Hiring!)」という記事を書いたのですが、まずはお会いしましょうと言ってもどんな方と一緒にKibelaを開発したいかくらいはさすがに出せるんじゃないですか、ということで、まずは自分もわかりやすいエンジニア編いってみます!

f:id:ihara2525:20180710182135j:plain (オフィスのエントランスにあるつくってもらったプレート)

職務内容

個人の発信を組織の力にする情報共有ツール「Kibela」の開発を行います。

PC版はフロントエンドからアプリケーションやインフラまで、モバイルアプリケーションはiOS/Android版、さらにはデスクトップアプリケーションまで、まだまだありとあらゆる開発が必要です(つまり全然できていない)。 そして人数も少ないため、個人がカバーする範囲が広くなると思います。もしくは、一つの分野、例えばインフラならインフラに尖りきるのもありです。1つを突き詰めた人に比べると70%くらいのアウトプットかもしれないが表から裏まで幅広い分野に対応できる、もしくは、1つに尖りきって150%のアウトプットを出す、そんなイメージです。

なお、開発の進め方や考え方については、「採用やってます!(We're Hiring!)」や「あるエンジニアが「Kibela」というサービスを考え、リリースするまでのフローを全部教える」もご覧いただければ幸いです。

現在使用している主な技術

必要なスキルや経験

全てを満たす方がいらっしゃったら「神か!」となりますので、以下はORです。

  • コンピューターサイエンスに関する基本的な知識
  • Webアプリケーションの開発および運用経験
  • RDBMSを利用したデータモデルの設計経験および効率的な問い合わせに関する知識
  • ブログやWiki等の情報共有サービスの利用経験

歓迎するスキルや経験

こちらも加わると「さらに神か!」となりますので、以下はORです。

  • C/C++、C#、Java、Swift、Go等の静的型付け言語によるアプリケーションの開発経験
  • リアルタイムコミュニケーションツール(チャット)の開発経験 iOS/Androidアプリケーション、Windows/macOSデスクトップアプリケーション等のGUIアプリケーションの設計および開発経験
  • ISUCON予選突破経験
  • 全文検索エンジンを利用したアプリケーションの開発および運用経験
  • 新規サービスの立ち上げ経験
  • 基本的な英語の読み書き
  • AWS、GCP、Azure等のIaaSの利用経験
  • BtoB/SaaSのウェブサービスの開発および運用経験
  • マルチテナントサービスの開発および運用経験

こんな方と働きたい

大事だと考える価値観を挙げてみました。さらにこちらも加わると「仙人か!」となりますので、こういう考え方を大事にしたい、という話です。 ただ特に、「ものづくりが好き」「ユーザファーストで行動する」な方と一緒に働きたいと思います。

  • ものづくりが好き
    • 好きでエンジニアリングをやっている
  • ユーザファーストで行動する
    • ユーザを何よりも大事にする
    • 一人を幸せにできないのであればより多くの人を幸せにはできない
  • 物事をシンプルに考える
    • 迷ったら簡単な方を選ぶ
  • 正直に行動する
    • 遠回りは時間の無駄
    • 遠慮は悪
  • 互いを尊重する
    • 相手を敬う
    • 尊敬される人になる
    • 他責しない、自責する
    • 個人の価値観を尊重する
  • Win-Winになる
    • 関係するすべての人が幸せになる結果を目指す
  • 技術で解決する
    • 最小の投資で最大の成果を出す
  • 自分の強みを活かして成果を出す
    • それぞれの得意な方法でやる
    • 同じ人はいないのだから同じやり方である必要はない
  • 優秀な仲間を集める
    • 何よりも大事なのは人
    • 一緒に働く良い仲間を集める
  • インターネット全体に貢献する
    • いただいたものをさらに良いものにして返していく

応募

TwitterでもFacebookでもメールでも何かしらの方法で井原までご連絡いただくか、弊社メンバ(@michiomochi@gfx)までお声がけください!まずはカジュアルにお話しましょう!